2015年4月16日木曜日

軍事攻撃されると原発はどうなるか

我々、身一つで自然の中に対峙する場合、徹底的に自分の置かれている立場の把握とリスクを追及します。原発に関しては、自然災害だけではなくこういうリスクも考えられますよね。絵「地上でとぐろをまく双頭の天龍」(小田まゆみ作)
http://peacephilosophy.blogspot.jp/2012/12/japanese-nuclear-reactors-as-possible.html

高浜原発仮処分決定!

家族や子孫が生きていくための大地と水を守るために私も活動しなければなりませんね。 脱原発言語団全国連絡会